2013/05/13

フロリダと日本

「横浜は大丈夫だったけど、宮城県とか、東北の太平洋側は津波の被害が相当出ていると思うけど・・」

桑田は地震の時、新横浜の駅ビル内で大揺れを体験したが、帰宅して棚の物が落ちていたくらいで、電話も不通にはならなかったし、地震が原因で死者が出たというニュースはなかったから、サト子の郷里の岩手の被害が気になったが、サト子の口調からそれ以上ふれたくない様子を感じ取った。

スカイプのビデオ通話画面には、サト子のいる部屋の天井が映しだされたままになっているが、右下の小さな画面には桑田の顔が映っている。

「いま、食事中なんだ」

「あ、そう。何を食べているの?」

「朝は、パンと牛乳と野菜」

「私は、朝はオートミール」

「オートミールって?」

「日本でいう、おかゆみたいなものよ」

「そちらは、夜の」

「20時23分よ。フロリダは、3月第2日曜からサマータイムに入るから、もう少しで、日本との時差が14時間から13時間になるわ。勤務時間も早くなるから大変よ」

アメリカは広いから、東と西では3時間時差があると聞いたことを桑田は思い出すが、大地震で津波にのまれてしまった日本の人々のことが頭をかすめる。春利は大丈夫だったろうかと気にかかる。


To Be Continued

Sponsored Links