FC2ブログ
2018/09/09

宇宙政府

・・・
地球はまわる 君をかくして
輝く瞳 きらめく灯
地球はまわる 君をのせて
いつかきっと出会う ぼくらをのせて

父さんが残した 熱い想い
母さんがくれた あのまなざし
地球はまわる 君をかくして
輝く瞳 きらめく灯
地球はまわる 君をのせて
いつかきっと出会う ぼくらをのせて

サイカとシノが帰った後、
春利は思わず口ずさんでいた。

2人は土曜日に算数の特別授業を希望してきた。
中学受験の模擬テストだけは別の大手の塾へ受けにいくが、
ガリガリの受験勉強はしたくないと言い、
春利が勧めた受験塾へは入らなかった。
親も子供の意思を尊重し、それで良いといった。

「中途半端だと合格できない」と春利は言ったが、
「一応受験して受かればだけど、ダメだったら公立で良いというから」

2人の両親ともそんな様子で、ちょっとだけ応用の問題をやリたいと、
サイカとシノは言ってきたのだ。

模擬試験の結果をみても、それにしては2人とも悪くはない。
もったいないというか、2人の親子共々、ある意味変わっているとも春利は思う。

そんな2人の女の子が好きだといって口ずさんでいるのが、
天空の城ラピュタの主題歌「君をのせて」だった。

このところ、知的生命体の彼らは何も言ってこない。
その方が良いが、それとは別の意図が彼らにはあるらしい。

現実は歌のようにロマンだったりファンタジーはないと春利は実感している。

自炊しようか外に出ようか迷っていた時、スマホの着信音が鳴った。

To Be Continued

Sponsored Links