2015/08/22

別な空間

「時空転移という表現がマッチしているかどうか不明だけれど、私には実験室のような部屋が見えるわ」

「実験室? どういうこと・・」

「ええ。たぶん、タニカワさんは、子供のころ。沢さんの話に合わせると、夏休みかもしれないけれど、そうしたところへ行き、そこで」

「早乙女さん。それは、横浜ではない?」

「違うと思う。どこか地方の山の中というか、あまり人気のないところにその建物があって、そこで・・」

「谷川は、夏休みにそこへ行った。その実験室のような所で姿が消えた」

「ええ・・。沢さん。金星であなたと一緒にいたカナさん」

「ここでも、カナさんが関係している?」

「カナさんとタニカワさんは知り合い、というより親せき関係かもしれない」

「何だって? 金星にいる谷川とカナさんが親せき・・」

「私、後でカナさんにメールしてみる。数日前に留学中のフィンランドからメールが入ったから」

「谷川が行方不明になった小学生の頃のことは全然わからないけど、もし親戚だとすると、カナさんは谷川良治がどうなったか知っていた可能性がある」

「ええ。その当時はカナさんはまだ生まれていなかったけど、ある時点で、リョウジさんのことを知った可能性がある。沢さんと別な空間で金星に行った時はどうだったか、それも訊いてみるつもり」

「しかし早乙女さん。小学生のときに行方不明になったままの谷川良治に僕を会わせたいと思ったということは、最近になってかもしれないけど、知っていた可能性が大ですね」

「ええ。また連絡するわ」

To Be Continued

Sponsored Links